沿革

1964年 昭和39年竹原市竹原町3651-2において山内静人が山内鉄工所を個人創業
1988年 昭和63年有限会社山内鉄工所に法人成(資本金100万円)代表取締役に山内静人が就任
1992年 平成4年竹原市田万里町1957-1に工場を建設し、本社を移転する
1992年 平成4年タイム株式会社(資本金1,000万円)に組織変更。代表取締役に山内英明就任
1996年 平成8年資本金3,000万円に増資
1997年 平成9年広島県中小企業創造活動促進法の認定企業となる
1999年 平成11年組立工場を含む新工場完成
2000年 平成12年広島県産業振興公社より投資を受ける。(新株引受権付社債)
2002年 平成14年ISO9001(2000年版)認証取得
2004年 平成16年三原新工場へ移転
タイム株式会社外観
2005年 平成17年東京工業大学と高周波四重極加速器共同開発
2006年 平成18年クリーンルームを設置し、ラスコ社との連携を強化
2008年 平成20年東京工業大学とDT型加速器を共同開発
2009年 平成21年ISO9001/2008年版更新
2012年 平成24年摩擦撹拌接合を応用した接合技術(二次元集積配管)事業を譲り受けて、事業化
2017年 平成29年第二工場完成第二工場
2020年 令和2年ハンガリー国立科学アカデミー向け加速器受注
ISO9001/2015年版更新