古井

未知の分野にも臆さず 笑顔でチャレンジできる人
古井 製造部 2019年入社

古井

未知の分野にも臆さず笑顔でチャレンジできる人

古井
製造部 2019年入社

仕事内容について

製図を担当しています。ソフトを使って、2D(平面図)から3D(立体図)に起こして部品を組み合わせ、また2Dに直す作業を任されています。

タイムに入社した理由

高校卒業後は進学希望でしたが、地元の三原で就職することに決めました。そこで先生に勧められたのが、高校のOBも働いていたタイムです。
企業見学に行き、まず工場が明るくきれいだったことに驚きました。
見学に行く前は「工場で働く=一人で淡々と作業をこなす」というイメージでしたが、タイムではコミュニケーションを取りながら仕事ができると知り、入社したいと思いました。

仕事のやりがい、面白さ

高校は福祉科だったので、最初は図面の見方すら分からなかったんです。
先輩にソフトの基礎的な使い方や図面の読み方を教わったり、社外の講習や試験にもたくさん参加させてもらったりして、少しずつ理解していきました。
2Dでは「これってどんな製品なんだろう?」とイメージしにくいものが、3Dになること「こういう構造だったんだ!」と想像できるのが面白いです。
自分が作った図面から実際にカタチになっているのを見ると、さらにやりがいを感じます。

タイムのこんなところが好き!

フレンドリーな人が多いところです。入社したばかりの頃は、新卒入社も自分一人だけだったし、実は人見知りなところもあるので不安でしたが、先輩方がたくさん話しかけてくださったのがうれしかったです。

今後、頑張りたいこと

機械作業や梱包など一通りの部署で研修を受けましたが、まだモノつくりの工程の全てを分かりきっているわけではないので、もっと理解を深めた上でプログラムなどができるようになりたいです!